RSS
 

Kirmuss Audio カーマス・オーディオ KA-RC-1 世界最高レベルの超音波レコード洗浄マシーン

Kirmuss Audio カーマス・オーディオ KA-RC-1 世界最高レベルの超音波レコード洗浄マシーン
■Kirmuss Audio?
Kirmuss Audio (カーマス・オーディオ)は、2012 年に Charles Kirmuss(チャールス・カー マス)によって設立されました。 長年工業製品の制作を行う会社を経営してきたチャールスは、子供のころからスピーカー のエンクロージャーや真空管アンプの自作を行うオーディオファンでもありました。 中でもレコードファンを公言しており、レコード収集家としての顔も持っています。ある とき、彼は世界的なオーディオショウへ出かけます。そこには素晴らしいサウンドのスピ ーカー、アナログプレイヤーがありました。中でもチャールスが驚いたのは、アナログ洗 浄マシーンが数多く出品されている事でした。 その洗浄マシーンによるレコードの復活、劇的なサウンドの変化に驚きましたが、それ以 上に驚いたのは、それらのマシーンが非常に高価だった事です。 工業製品の製作を行ってきた彼にとって、その価格は驚くべきものでした。そして、彼は 「これらは自分では購入できない。自分でも購入できる、そして高級機に負けない洗浄力 を持つレコード洗浄マシーンを作りたい。自分の持っている技術なら可能である」と考え たのです。チャールスの挑戦がはじまりました。 研究すること3年。遂に KA-RC-1 は誕生しました。 超音波を使用した世界最高の洗浄力と、メンテナンス性にまで考慮された巧みな設計。 そして、競争力の高い価格。KA-RC-1 は、厳しい目をもつ日本のユーザー様にもきっと気 に入っていただけるに違いありません。

Kirmuss Audio カーマス・オーディオ KA-RC-1 世界最高レベルの超音波レコード洗浄マシーン

標準価格:
199,800円(税込)
価格:

161,093円 (税込 173,980円)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

商品説明

■高い洗浄力
Kirmuss Audio カーマス・オーディオ KA-RC-1 世界最高レベルの超音波レコード洗浄マシーン

カーマス・オーディオが研究に最も時間を費やしたのが、超音波の周波数をいくつに設定 し、その強さをどのくらいにするか、という事でした。超音波は水の中で小さな破裂を起 こす力を利用して様々な物の洗浄を行います。しかし、世の中にある超音波洗浄機、たと えば眼鏡用や、時計用などをそのまま流用しても、レコードにとって良い結果にはなりま せん。もちろんある程度の洗浄力は持ちますが、カーマス・オーディオはレコードの溝に 完璧にマッチングした周波数(破裂の大きさ)の研究に最も時間をかけたのです。毎日使う 事を考え、動作音も可能な限り静かに抑えられています。 そして、一度に 1 枚しか洗浄できないのでは 大量のレコードの処理には向かないと考え、 12 インチを 2 枚、9 インチ 1 枚、7 インチを 1枚、合計4枚を同時に洗浄できるクリーニ ング・マシーンを完成させたのです。現在 LP を3枚同時に洗浄できるオプションの交 換用サスペンションシステム(上部)も計画 されています。 考え抜かれた周波数と強さ、そして4枚を同時に洗浄できる超音波装置の配置。 KA-RC-1 は世界最高の洗浄力をお約束します。

■4種類の洗浄方法
Kirmuss Audio カーマス・オーディオ KA-RC-1 世界最高レベルの超音波レコード洗浄マシーン

洗浄方法は4種類用意されています。難しい事はありません。タンクに 6 リットルの水を 入れたら、5分間の稼働で 1 - 4枚のクリーニングは終了します。汚れの程度などによっ て、4通りの洗浄方法が用意されています。汚れの具合にもよりますが、6 リットルの水で 交換せずにおよそ 50 枚のクリーニングが可能です。
水による洗浄:ほとんどの場合は水道水で問題ありません。強力な超音波が汚れを確実 に落とします。
精製水による洗浄:大切にしているレコードなどは市販の精製水でクリーニングすると より強力な洗浄力を発揮します。
レコードは新品の時にこそクリーニングが必要です。レコード制作過程で塗布されるグ リスや剥離剤などは、お客様の手元に届いた時点でも残っています。このような自然で はない汚れは残念ながら超音波だけでは取りきれません。´△忙堡里 100%のイソプロピル・アルコール を少量 30cc 入れる事で、これ らを確実に取り除く事ができます(5分の稼働前に、 アルコールを馴染ませる為の試運転モード約2分を 先に行います)。もちろん新品のレコード以外をアル コール入りでクリーニングしても問題ありません。 (※初期の LP や SP 盤などシェラックが原料には いっている盤には使用できません)
´↓で洗浄を行っても、長年の蓄積した汚れなどは 取り切れない場合もごく稀に起ります。その時には付 属の特殊クリーニングスプレー(KA-AS-1)と山羊の 毛を使った専用ブラシを使って、レコードから汚れを 浮かせます。力は必要ありません。軽く円を書くよう になぞるだけで大丈夫です。十分に馴染ませたら、そ の後、再度マシーンにかければ完璧なクリーニングが 終了します。
以上の4種類の洗浄方法で、新品のレコードも、古く汚れのひどいレコードも完璧なクリー ニングを行う事が可能です。

Kirmuss Audio カーマス・オーディオ KA-RC-1 世界最高レベルの超音波レコード洗浄マシーン
KA-AS-1 と付属の専用ブラシ

■完璧なクリーニングのための拭上げ作業
Kirmuss Audio カーマス・オーディオ KA-RC-1 世界最高レベルの超音波レコード洗浄マシーン

世の中にあるクリーニング・マシーンの最後の工程は様々です。バキューム式、ドライヤー 式など様々な方法が存在します。しかし、枚数を重ねる事で起る汚れがついたパッドの問題 や、浮いた汚れが盤面に戻ってしまう不安など、どれも決定的とは言えないのが現状です。 それぞれメリットとデメリットがあり、マニアの中でも意見の分かれる所ではないでしょ うか。カーマス・オーディオはこう説明しています。車を考えてみましょう。全自動の洗浄マシー ンは高価な機械となります。素早く何台もの車のクリーニングが出来ますが、高級車はどう でしょう?新しいクロスを使った、手作業による拭上げを選択しませんか?なぜでしょう か。完全に綺麗に汚れを取り去るには、「新品のクロスで、手作業によって拭上げる」しか 方法がないからです。 レコードも一緒です。本当に完璧に仕上げたいのなら、新しいクロス(不織布)で、自らの 手で拭上げるしか方法はないのです。もちろん少しの手間は掛かります。しかし大切なレコ ードを最高の状態で聴くのには、必要な作業なのです。 カーマス・オーディオが、超音波で完璧なクリーニングを行った後、お客様の手によって不 織布を使って仕上げる方法を採用しているのは、全て音質を優先した結果なのです。 もちろん、4枚同時に洗える KA-RC-1。お客様が手作業で仕上げている間に、他の3枚を 置いておくためのスタンド(Arte 製)も付属しています。

■抜群のメンテナンス性
どんなに素晴らしいクリーニング・マシーンも、何年も使っていると内部には汚れがたまっ ていきます。ここで大切なのはメンテナンス性です。KA-RC-1は、非常にシンプルな設計 となっており、特許出願中の上部サスペンション・システム部は持ち上げるだけで取り外し が可能です。そうすると、6L の浴槽のようなタンク部が現れます。水で洗うのも、布など で拭くことも容易です。 もちろん、6L の汚れた水は本体右下のレバーを回転させるだけで、ホースから排水される 設計となっており、使いやすさも抜群。日本専用バージョンは、誤ってレバーを操作しても 水がこぼれないように、ホース用のキャップも付属しました。

■KA-RC-1
カーマス・オーディオ KA-RC-1 は世界最高レベルのレコード洗浄マシーンであると自負し ています。そして、カーマス・オーディオを設立したときのチャールスの想いは、18 万 5 千円というプライスに現れています。 必要以上に複雑にはしない事でのメンテナンス性の素晴らしさ、研究によって割り出され たレコードに最適な超音波周波数による完璧な洗浄力。新品レコードに特化した洗浄方法 の提案。 KA-RC-1 はレコード洗浄マシーンの決定版と言うに相応しい出来映えとなりました。

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

▌KA-CA-1 (JAN:4571408315448)
●超音波容量 240W 3 Ceramic Generators
●タンク材質 SUS304
●消費電力 310W
●サイズ:W545×H280×D320mm (突起物含)
※右サイドよりホースを取り付けるため、実際の設置にはもう少しスペースが 必要となります。
●重量:9.4Kg
●付属品:拭上げ用クロス(Arte 製)50 枚/レコードドライ・スタンド(Arte 製)/KA-AS-1 クリーニングスプレー/KA-AS-1 専用ブラシ/KA-B-1 レコードブラシ/クロス×2種類 /KA-N-1 特製スタイラスクリーナー/排水用ホース/排水口キャップ/交換用パッド×2枚

ページトップへ