RSS
 

GRADO Epoch 米国・GRADO社フラッグシップカートリッジ

創業64年を経て、比類なき最高級手作りカートリッジが誕生

【Grado 社について】
Grado 社(Grado Laboratories)は、オーディオ界のレジェンドである Joseph Grado によっ て 1953 年に設立されました。現在、Grado は世界的に有名なヘッドフォン、フォノカートリッ ジ、アンプを製造しています。この第 3 世代に渡るファミリーによって経営されている同社は、 創業地である米国ニューヨーク・ブルックリン地区で製造を行っております。サウンドは同社の 最優先事項です。

GRADO Epoch 米国・GRADO社フラッグシップカートリッジ

標準価格:
1,458,000円(税込)
価格:

1,147,222円 (税込 1,239,000円)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

商品説明

新シリーズ”Lineage Series”
米国・GRADO社フラッグシップカートリッジ
創業64年を経て、構成部品に採用されたサファイア・ゴールド・ダイヤモンド・ココボロ材が、比類なき最高級の手作りのカートリッジを誕生させました。
優れたトーナルバランス、ダイナミクス、イメージング、リアルさを備え、ボーカルや楽器の優 れた再生を提供します。

この新しいカートリッジシリーズは、エンジニアでもある同社CEOのJohn Gradoが最終工程を 担当します。何十年にもわたり磨かれてきたGrado社のコイル巻線技術は、フォノカートリッジ 内4つのコイル間の正確な調和を実現しました。これにより、チャンネルとステレオイメージン グ間の正確なバランスが可能になります。コイル素材は、レコード盤に刻み込まれている音楽、その伝送を究極に引き出す24カラットの純金線で巻かれています。

Lineageシリーズのために特別に設計されたダイヤモンド針は、Grado社製品史上初めてサファイアカンチレバーに取り付けられています。また、発電効率を極限まで高めるため、筐体内の実効質量が最も低いユニークなシステムを特徴としています。Grado社が特許を持つ”Flux-Bridger Generator”設計(FB方式)は、全ての帯域に渡り非常に優れたバランスと解像度、そして明瞭さを実現しています。内部磁気回路系統に使用されている全てのネジはスイスで製造されています。これらは、スイス製最高級腕時計にも採用されており、同レベルの耐久性を確保しています。これらの内部機構を包み込むハウジングは最高級のココボロ材。高い密度の木材で、”GRADOサウンド”の実現において重要な役割を果たしています。

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

出力 1.0mV
周波数特性 6〜 72,000Hz
適合負荷 47kΩ
チャンネルセパレーション 45db (6〜 72,000Hz)
内部インピーダンス 91Ω
重量 12g
適合針圧 1.5 ‒ 1.9g

ページトップへ